2024年 6月レッスン表

早いもので週末から6月がスタート。
条幅作品の仕上の月となります。
残り時間をしっかり使って、納得いくまで頑張っていただければと思います。

また、例年どおり、練習時間が十分に取れなかった方用に追加レッスンをご用意しましたので、ご希望の方はご連絡ください。
(定員5名/回)
6/1(土) ①9:30~10:30 ②10:30~11:30 ③11:30~12:30
6/8(土) ①9:30~10:30 ②10:30~11:30 ③11:30~12:30

さて、6月のレッスン表です。
11日(火)は10日(月)に振替となりますので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

2024年 5月レッスン表

入学式も終わり、新しい学校生活に少しなれてきたころでしょうか。
いよいよ来週からゴールデンウィークですね。
怪我や体調を崩さずに楽しく過ごしていただければと思います。

さて、5月のレッスンをお知らせします。
回数調整や私の研修などでお休みがありますので、お間違えのないようお願いいたします。

2024年 4月レッスン表

卒業式も終わり、いよいよ入学式のシーズンですね。
入学式を楽しみにしている子供たちが楽しそうに話をしています。

さて、教室では、今週から大きい作品の練習をはじめます。
教室が狭いので、例年、早めにスタートして、3ケ月じっくり練習をしてもらおうと思っております。

それから、4月のレッスンをお知らせします。
今月は火曜レッスンの方は1回お休みが入りますので、よろしくお願いいたします。

2024年 3月レッスン表

今月は、いよいよ新幹線開通のようですね。
東京までの乗車時間が従来より30分も早くなるとか・・関西や中京に行く感覚で東京まで行けるのか・・何かと楽しみですね。

さて、3月のレッスンをお知らせします。
お休みや振替がありますので、お間違えのないようお願いいたします。

また、進級、進学などの時期となり、レッスン時間の変更を希望される方もいらっしゃいます。可能性がある方は、早めにご連絡をお願いいたします。

第88回県かきぞめ競書大会

県かきぞめ競書大会の福井展示会場を見てきました。
例年ながら、受賞作品には本当に感動します!(^^)!
どんな筆で、どんな筆遣いで書いているんだろう‥作品を1つ1つ見ながら考えてしまいました。
見にいかれた方からも、「すごかった!」と刺激を受けたようで、来年も・・と次の決意表明をされているお子さんもいらっしゃいました。やはり、見る事から学ぶ事は沢山あるようです。

さて、今年も教室の生徒さんがたくさん入賞されました。
目標を達成したお子さんもいれば、悔しいお子さんもいます。
焦らずに、昨年より1つ上。それで十分です。その繰り返しで、きっと目標には届きます・・

それでは、展示会場の風景と教室の生徒さんの作品をご紹介します。

【展示会場】

【推薦】

小3  Hのちゃん

字形、点画の正確さが際立った作品です。 おめでとうございます。

小4  Sなちゃん

画の間隔、方向、正確に書かれており、紙面上のバランスも抜群な作品です。

小5  Kんちゃん

紙面上の漢字とひらがなのバランスもよく、点画の強さ、線の表現も際立った美しい作品です。

中1  Rなちゃん

線が流れるような行書の中にも、強さが表現された抜群の作品です。

【準推薦】

小1  Hたくん

小3  Yいちゃん

小3  Hなちゃん

  

小3   Yりちゃん

小4   Kほちゃん

中1  Nみちゃん

中2  Sらちゃん

中3   Nかちゃん

第8回エルパ書道コンクール

2月3日からエルパ書道コンクールがはじまりました。
エルパ書道コンクールは、出品作品が全部展示されるという珍しいコンクールです。
たくさんの展示作品の中に、展示された自分の作品を見て、何か気づきを感じてほしいなと思っております。
机の上でお手本をみながら書く、本を見ながら書くなど、いろんな勉強方法はありますが、展示されている作品から学ぶ事が一番の勉強だと言われます。私もできる範囲で、作品を書く、手本を書く、その勉強をしております。
18日(日)まで展示されていますので、少し遠いですが是非のぞいてみていただけたらと思います。

それでは、教室の生徒さんの入賞作品をご紹介します。
なんと、今年は、教室の生徒さんの中から、最高賞「エルパ大賞」に入賞された方がおられます。
それでは、ご紹介します。

【エルパ大賞】

小1  Nみちゃん


【エルパ青年会賞】

小3  Mちちゃん 

【優秀賞】

小2  Oきくん

【推薦】

小3  Kうくん

【特選】

小6  Aむちゃん

中1  Rなちゃん

【入選】

小4  Kほちゃん

2024年 1月後半と2月レッスン表

明日から、今年最強寒波とか・・雪道にはお気をつけてください。
さて、この度は大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
エルパ書道コンクールに向けたレッスン回数が少なくなってしまいましたので、締切を1週間延ばし、27日(土)までとし、28日に直接持ち込むようにしましたm(__)m
また、木曜レッスンの方は、以下のとおりとなります。

  25日(木)休み  →  レッスンあり

また、2月のレッスンも一緒にお知らせします。
月曜への振替がありますので、よろしくお願いします。

2024年 1月レッスン表

明けましておめでとうございます。

昨年は、年明け早々に、県かきぞめで「大賞」を受賞というビックニュースからはじまり、年末ギリギリには私の目標としていた書法展の「準大賞」の入賞と、年間をとおして沢山の喜びがあった1年でした。
生徒さんのガンバリのパワーを感じることで、私も頑張ることができると思っております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


まずは、昨日の地震には驚きました。
ちょうど、親戚に新年の挨拶をと用意をしていたところで、
突然のスマホの警告音と揺れに驚き、テレビからの避難警告で恐怖を感じました。

天気のよい穏やかな元日が突如として、地震と津波、火災と・・
天災の恐ろしさに考えされる一日でした。
北陸が震源地ということで、帰省中の方、親戚がおられる方など、ご心配されてる方も多いかと思いますが、まずはお見舞い申しああげます。

さて、1月のレッスンをお知らせいたします。
 ①16日は会合のため、15日(月)に振替
 ②1月26~28日に、社中展(千歳会展)が県立美術館で開催。
  その準備のため25日(木)はお休み。2月に振替。


~ 2023年 第18回越前市民美術展  越前市長賞 ~ 

あかねさす 日は照らせれどぬばたまの 夜渡る月の隠らく惜しも
ひむがしの 野にかぎろひの立つ見えて かへり見すれば月かたぶきぬ

 

2023年 12月レッスン表

今年も残すところ、1ケ月と・・早いですね。
暖冬という天気予報を信じて、今年の暮れはのんびりいきたいものです。

さて、12月のレッスン表です。
県小中学校児童生徒書き初め展、県かきぞめ競書大会の練習も残すところ2~3週間ほどとなりました。
学校への提出〆切にあわせて、最後の仕上を頑張っていただきたいです。

また、年末年始のお知らせです。
年末は28日(木)~1月4日までお休みとなりますので、よろしくお願いいたします。

2023年 11月レッスン表

天気のよい季節になりました。
先日、生徒さんの書写の時間に「秋」を感じる言葉を筆で書くというものがあったようです。 芸術の秋ですね。
紅葉、秋空、もみじ・・・考えるとあれこれ思いつきますが、半紙に筆で書くというところで、悩ましくでも楽しかったようです。
小筆で俳句を書いた子もいたようです。
手本を真似するという練習だけでなく、このような練習もなかなかいいものですね。機会があったら、教室でもやってみたいものです。

さて、11月のレッスンをお知らせします。
かきぞめなどの課題が発表になりました。
今年も席上揮毫はないようですが、じっくりと課題の練習をやっていきましょう。

2023年 10月レッスン表

ようやく猛暑も落ち着き、過ごしやすい日となりましたね。
過ごしやすくなったので、そろそろウオーキングでもと夜でかけると、ひんやりとして虫の声が聞こえてきます。
昨日は、庭のハナミズキも赤い実も見つけました!
少しずつ、秋の訪れを感じますね。

それでは、10月のレッスンをお知らせします。

Fukuiわくわく文化フェス

北陸新幹線福井開業おもてなしのわPJ「半年前プレイベント in Fukui」として、9月17~18日に、”Fukuiわくわく文化フェス”が開催されました。
ハピリンテラスでは、書道パフォーマンスや吹奏楽、ダンス、バレーなどの発表会、ハピリンホールでは、美術、書道、華道が展示され、ステージでは、吹奏楽や能楽、合唱、日舞などの発表、となりでは、絵画、書道、水墨画のワークショップと、文化一色のとても豪華なイベントでした。

私も、書道体験のワークショックのお手伝いに参加して、0歳のお子さんから大人の方までの体験のサポートをさせていただきました。
初めて筆をもって色紙作品を作られていく方、経験者の方が本気モードで力試ししていく方など、沢山の方が参加されて、私も一緒に楽しい時間を過ごせました。

また、会場には、新幹線にちなんだ書道作品の展示コーナもあり、教室の3名の生徒さんにも参加していただきました。 感謝です♡
それでは、3名の方の作品をご紹介します。

書道パフォーマンスの作品をバックに、みなさんからの作品を展示していました。

小2   Yかちゃん

小3   Hなちゃん

小6  Yかちゃん

2023年 9月レッスン表

長い夏休みも終わり、いよいよ新学期がはじまりますね。
まだまだ猛暑が続くようで、学校生活が始まってからも暑さ対策が必要のようですね・・

さて、夏の書道コンクールもようやく落ち着き、9月からは秋の試験シーズンに入ります。 じっくりと試験課題の練習をしていきましょう。

それでは、9月のレッスンをお知らせします。



第44回福井県小中学生書道展

8月17日~20日まで、福井新聞社の風の森ホールで、県小中学生書道展の優秀作品の展示が行われています。
教室の生徒さんもたくさん展示されているのもあって、私も、初日に行ってきました。

玄関を入ると、いきなりの目に入ってくるのが、特別推薦の作品がずらっと展示されていて、その素晴らしさに圧倒されました。
会場には、特別推薦をはじめ、推薦、準推薦の作品が一堂に展示されていて、とても勉強になる見ごたえあるものです。
少し遠いですが、是非とも足を運んでみて頂ければと思います。

近日中に、教室の生徒さんの出品作品をギャラリーHPにアップしますが、まずは会場に展示されていた生徒さんの作品をご紹介します。

◆会場風景
  3つのホールや部屋で優秀作品400点ほどが展示されています。来年の課題探しにもと、沢山の写真をとってきました。

◆推薦

小2  Oたくん

2度目のチャレンジで、なんと推薦をゲットしてしまいました!
おそるべし・・
字形もととのい、迫力ある作品ですね。
おめでとうございます!

小3  kうくん

2度目のチャレンジで、推薦をゲットしました。
去年は骨折で練習不足で悔いがのこった分、今年は締め切り間際までじっくり練習した作品です。
おめでとうございます!



小3  Nかちゃん

2度目のチャレンジで、推薦をゲットしました。
去年より、日々の練習時間も増やして、本当に頑張っています。その成果が今回でたようです。
おめでとうございます!



小4  Mきちゃん

2度めのチャレンジで推薦をゲットしました。
追加練習にも参加して、意欲的に練習していた成果がでましたね。
本人よりも、ご両親のほうが喜んでおられるような・・
おめでとうございます!



小4  Sなちゃん

目標としていた推薦を獲得されました。
練習時間をじっくりと使って素晴らしい作品を書きあげましたね。
おめでとうございます!



小4  kこちゃん

目標だった特別推薦にはちょっと手が届かなかったけども、りっぱな賞を獲得されました。
大筆を全面に使った美しい作品に仕上がっています。
おめでとうございます!




小5  kんちゃん

去年の悔しさを見事克服して、2度めの推薦を獲得されました。
どれだけ練習したでしょうか・・その分の嬉しさが実感しますね。
おめでとうございます!



小6  Mゆちゃん

ようやく目標の推薦を獲得されました。
課題選びからも今年の挑戦に力が入っていたのがわかりますね。力ず良い作品に引き付けられますね。
おめでとうございます!




小6  Eりちゃん

昨年に引き続き連続の推薦をゲットです。
その分、プレッシャーもあったでしょうし、締切ギリギリまで悩みながら練習していました。その分、喜びが感じられますね。
おめでとうございます!



中1   Nみちゃん

昨年の悔しさを克服し、推薦をゲットされました。
仕上げた作品をスマホで作衛して、研究しながら仕上げた作品。初の行書で躍動感のある作品に仕上がってます。
おめでとうございます!




◆準推薦

小1  Nかちゃん

初のチャレンジで、準推薦をゲットされました。
大きな筆を持つところから始め、自分の思うように動かせるようになり・・そんな姿をたくましく感じました。
おめでとうございます!



小2  Oきくん

2度目のチャレンジで準推薦をゲットされました。
もう1枚、もう1枚と、日々の練習の中でも本当に努力している姿に感心しています。その成果がでましたね。
おめでとうございます!



小3  Hのちゃん

去年に引き続き2度目の準推薦を獲得されました。
目標の推薦にはあと一歩でしたが、仕上げた作品は立派な作品です。
おめでとうございます!





小3  Mちちゃん

初のチャレンジで準推薦をゲットされました。
細い腕で大きい筆を動かせるのか・・とんな心配はなんのその、力強い作品を書いてくれました。
おめでとうございます!




小3  Aいちゃん

初のチャレンジで準推薦を獲得されました。
「赤」ちょっと難しめな漢字にチャレンジ。何度
その成果がでましたね。
おめでとうございます!



小4  Aおくん

初の準推薦を獲得されました。
課題にピッタリのような力強い線で、立派な作品を仕上げてくれました。
おめでとうございます!



小5  Kたくん

4年連続の優秀賞ゲット。
恐れ入ります。
5年生になり、画数の多い文字でもうまく書けるようになったので、少し難しめの課題にチャレンジしましたが、立派な作品を仕上げてくれました。
おめでとうございます!



小5   Aみちゃん

目標だった上位入賞をはたしました。
課題にピッタリの躍動感のある線筆で、立派に仕上げてくれました。
おめでとうございます!



小5  Nせちゃん

昨年に引き続き、連続の優秀賞の獲得です。
なかなか思うように書けない時での、あきらめずに何度も何度も練習しました。
その成果がでましたね。
おめでとうございます!




小6  Kやくん

目標の優秀賞をゲットされました。
大筆をうまく使いこなせるようになり、点画が美しい作品に仕上げてくれました。
おめでとうございます!

中2  Sらちゃん

目標の推薦には届かなかったと悔しいようですが、見事準推薦を獲得されました。
行書にもなれ、筆の動きが見えるような美しい表現ができるようになりましたね。
おめでとうございます!

第62回越前学書展

連日の暑さの中、8月3日~5日に、いまだて芸術館で越前学書展の展覧会がありました。
越前市の小中高学校が対象となる書道展で、小中学生においては、書写の時間中に書いた作品での競書となります。

教室で練習したとはいえ、書写の時間にどれだけ実力を発揮できているか・・私も興味津々で毎年楽しみにしています。
今年もみなさん、頑張ってくれたようで、たくさんの方が展示されていました。(推薦と特選が展示)

その中で、今回は、推薦を獲得された作品をご紹介したいと思います。

小1  Hたくん 一休園賞

初の推薦ゲットで、とても素敵な笑顔を見せてくれました。
マスの中に書いているとはいえ、文字の中心がビシッととおり、しっかりとした筆圧で丁寧に書かれた作品です。

おめでとうございます!

小2   Sきちゃん    塚崎誠文堂賞

初の推薦ゲットに、素敵な笑顔で報告してくれました。

文字の大きさもちょうどよく、文字の中心がビシッととおり、なによりひらがなの字形がとても美しい、力作だと思います。
名前も上手に書けていました。

おめでとうございます!

小3  Kいくん   福井新聞社賞

毛筆で初の推薦をゲット、いい笑顔で報告してくれました。
「川」の字形をしっかりとらえ、半紙にバランスよく書けています。起筆、終筆、はらい、どれもしっかり書けており、満場一致の力作だと思います。

おめでとうございます!



小3  Aいちゃん  越前市書道連盟賞

初の推薦をゲットで、ご両親もよろこんでおられました。
「力強い!」と声がでそうなくらい、しっかりした起筆はお見事です。
半紙にバランスよく書けており、気持ちの良い作品だと思います。

おめでとうございます!


小3  Mちちゃん   越前市書道連盟賞

初の推薦ゲットで、バンザイで喜びを表現してくれました。

手本に忠実に、丁寧にじっくりと書いている姿が浮かぶような作品ですね。
線と線の間隔も均等に、難しい終筆も美しく仕上っていると思います。

おめでとうございます!

小3  Hなちゃん   一休園賞

初の推薦ゲットを笑顔で報告してくれました。

「川」の字形をしっかりとらえて、丁寧にじっくりと姿が浮かぶような作品ですね。
お見せできないのが残念ですが、名前もとてもきれいに書けていました。これからも大いに期待できますね。

おめでとうございます!

小5   Kつちゃん  墨運堂賞

初の推薦をゲット。満面の笑みで報告してくれました。

「成長」はとても難しい課題です。
学校でうまく書けないと、教室で何度も何度も練習しましたが、書写の時間もその成果が発揮できたようです。
点画が美しく書けるようになりましたね。気持ちの良い作品だと思います。
字形も大きさも抜群な仕上がりだと思います。

おめでとうございます!




小5   Mいちゃん  一休園賞

推薦の常連さんとはいえ、今回も見事に獲得されましたね。

「成長」はとても難しい課題。2文字の大きさと字形を微妙に変化させて書かなければいけませんが、さすがの出来栄えですね。
点画と空間の使い方が上手だと思います。

おめでとうございます!



小6  Eりちゃん  越前市書道連盟賞

最高学年で、ビシっと推薦をゲットして、「よし!」と喜びを表現してくれました。

「仲間」は横画が多く難しい課題ですが、方向も間隔も丁寧にしっかりと書けています。
それに、点画の美しさは抜群ですね。

おめでとうございます!



中1  Yあちゃん  越前市教育委員会賞

推薦の常連さんとはいえ、今回も見事に獲得されましたね。

「新」の編とつくりの大きさ、「風」のかんむりの形も美しく、満場一致の力作だと思います。
点画の美しさは、見ていても気持ちよくなりますね。

おめでとうございます!




中1   Rなちゃん    一休園賞

初の推薦をゲット。満面の笑みで報告してくれました。

「新風」はとても難しい課題です。
学校でうまく書けないと、教室で何度も何度も練習しましたが、書写の時間もその成果が発揮できたようです。
苦手な「風」も克服できたようですね。
おめでとうございます!



中2  Nきちゃん   越前市書道連盟賞

3年連続の「越前市書道連盟賞」と満面の笑みで報告してくれました。

推薦の常連さんとはいえ、どの作品も一生懸命に取り組み、最善を尽くしている姿が賞獲得につながっていると思います。

おめでとうございます!



中3   Nかちゃん   呉竹賞

推薦の常連さんとはいえ、初の表彰式はうれしかったようです。

推薦の常連さんとはいえ、どの作品も一生懸命に取り組み、最善を尽くしている姿が賞獲得につながっていると思います。

おめでとうございます!

2023年 8月レッスン表

長い夏休みが始まりましたね~!
梅雨明けしたとはいえ、今年は、7月ごろから猛暑が続いてますので、これから迎える本格的な夏はちょっと恐怖ですね。

さて、先日は県小中学生書道展の入賞者の発表がありました。
引き続き、学校では、県児童生徒競書大会の入賞や越前学書展の一次審査の発表など、続々とコンクールの発表がされています。
生徒さんから続々と賞状を見せていただく瞬間は、私もうれしくて、次への意欲になりますね・・

夏休みには、鯖江市書道展、JA書道コンクールなど、コンクールの最終版となりますので頑張っていきたいなと思います。

8月のレッスンをお知らせします。
お盆休みも含め何日かお休みがありますので、学校への課題提出〆切を確認いただき、間にあるように計画していただければと思います。
提出課題数と〆切によっては、追加レッスンや振替など必要な場合はご連絡ください。

また、8月にある展覧会情報もお知らせします。
今年は、久しぶりに表彰式が開催されるようです。
上位入賞作品を見ることは、机で練習する以上に勉強になりますので、ちょっと足を運んでいただけたらなと思います。

①越前学書展
 8/3~5日 今立芸術館 (特選以上が展示)
②県小中学生書道展
 8/17~20日 福井新聞社 (準推薦以上が展示)
③フェニックスまつり書道展
 8/25~27日 ハピリン (特別賞以上が展示)
④県児童生徒競書大会
 10/24~26日 勝山市民会館 (入賞作品展示)

若越3月号 優秀作品

この週末は、県小中学生書道展の審査が行われています。
今年から、出品票にQRコードを取り入れたことで、審査結果が例年より早く発表となるようです。 楽しみですね。

それから、先日学校に提出した「福井県児童生徒競書大会」の結果がちらほらと発表になっているようですね。
昨日、第1号の生徒さんが賞状をもってきてくれました。
頑張った成果ですね。 おめでとうございます!
まだまだ続くコンクールの励みになりますね(^^)/

さて、なかなかご紹介ができずにごめんなさい。
3月号の優秀作品をご紹介します。
今月は最優秀作品が残念ながらでませんでしたが、初ゲットの生徒さんはでています。常連を目指して頑張ってほしいものです。

では、ご紹介します。

◇優秀作品

小1   Oきくん

いつの間にか常連さんになっているOきくん。起筆、はらい、ともに「上手い!!」と声がでそうなくらい素晴らしい出来栄えですね。
おめでとうございます!

小2   Yいちゃん

初の写真版をゲットしたYいちゃん。
「ヤッター」と全身で喜びを表現してくれました。
起筆、はね、はらい、本当に上手にできるようになりました。字形もしっかりつかめています。おめでとうございます!

小3   Sらちゃん

すっかり常連さんになりましたね。
「また(^^)」と喜びを表現してくれました。
漢字をひながなより大きく、この注意点をしっかりつかみながら丁寧に仕上げてくれました。
おめでとうございます!

小5  Mゆちゃん

課題にピッタリというような書きっぷり。余裕をもちながらも、強さのある線で丁寧に仕上げてくれました。
漢字も字形にあわせて、文字の大きさを調整しながら書いている素晴らしい出来栄えだと思います。おめでとうございます!

小6  Rなちゃん

連続の写真版は素晴らしですね。
すっかり常連さんになっていました。
ほ先の使い方がとても上手になり、起筆、とめ、はねがとても上手になりました。
お見せできないのが残念ですが、小筆の名前もとても上手に書かれています。
おめでとうございます!

小6  Sれちゃん

連続写真版のSれちゃん。
点画の美しさ、強さはピカいちですね。
漢字の形、大きさもちょうどよく、さらに中心をしっかりとらえて、紙面にバランスよく配置されています。
文句なしですね。おめでとうございます!

中2  Nきちゃん

久しぶりの写真版に、体全体で喜びを表現してくれました。
行書は、筆の流れが見えるように、さらに強弱も取り入れながら・・難しいですね。
「文武両道」それぞれの字形の特徴をとらえ、明るさも十分にある美しい作品に仕上がっています。おめでとうございます!

小4    Kいくん

初の写真版をゲットしたKいくん。
毎週、ご自宅で硬筆を練習されています。
コツコツと練習を継続することは、大きな実力になりますね。
教室にやってきた時に、学校のノートを見せてもらった事を思い出しますが、一本一本の線から変わっています。なによりも、一番変化がでたのは名前です。
大人が書いたように、ドキっとするくらい美しく書けるようになりました。
おめでとうございます!

一般上級  E子さん

今回、小4の息子さんとダブルで写真版に登場しました。
Eこさんは、教室では毛筆を、ご自宅で子供さんと硬筆を練習され、毎週教室に持ってきていただきます。
優秀作品、最優秀作品と何度も写真版に登場されていますが、これも毎週ご自宅での練習の継続の力ですね・・頭さがります。
おめでとうございます!

一般初級  C美さん

娘さんと一緒に来られているママさんです。
「いろはに・・」からはじめて、今では、漢字仮名まじりを練習するくらいになりました。
文字の中心をしっかりとらえて中心軸もブレルことなくしっかりかかれています。字形、字間を考えながら丁寧に書かれている姿が見えるようですね。おめでとうございます!

2023年 7月レッスン表

長らく練習してきた県小中学生書道展に向けた条幅の練習も落ち着きましたので、今週 から教室のレイアウトも通常のスタイルに・・
教室が広くなったようで、気持ちもスッキリですね。

7月からのレッスン時間表をお知らせします。
  時間変更やレッスン追加のご希望の方はご連絡をお願いします。
   https://gallery.miyabiy.com/?page_id=658(新しいタブで開く)


さて、引き続き7~8月ですが、コンクールがまだまだ続きます!!

・フェニックスまつり書道展 7月10日まで
・越前学書展        7月初旬
・鯖江市書道展 (学校提出分) 7月15日まで
・鯖江市書道展 (塾提出分)  7月末日まで
・JA書道コンクール (硬筆、半紙、条幅)  
   ※各学校への提出のため学校毎の期限

ざざっとこのような感じでしょうか・・
この他に、今年は「全日本小学生・中学生書道紙上展」に、希望者の方になりますが、チャレンジしてみようかな・・と考えてます。

暑い夏も、たくさんのコンクールにチャレンジして、賞状ゲットを目指して頑張っていただきたいです。

それでは、7月のレッスン表をお知らせします。
会合や審査のため、月曜日への振替が2回となってしましますが、お間違えのないようよろしくお願いします。

2023年 6月レッスン表

とてもいい天気の日が続きますね。
遠足や運動会の季節のようで、教室でもその話題で持ち切りです。
今年は修学旅行も従来のように県外に行けるようで、子供たちとっては楽しい季節ですね。

さて、昇段級試験も落ち着いてきましたが、これからは、小中学生の書道コンクールが続々と始まります。
まずは、6月の予定として・・
 ①福井県児童生徒競書大会     学校毎に〆切
   ( 小1~2硬筆  小3以上 半紙毛筆 )
 ②フェニックス祭り書道展 ( 全員半紙毛筆 ) 6月末
 ③県小中学生書道展    (半切)    6月末
  
特に、長らく練習してきた条幅作品も今月で仕上げとなります。
昇段級試験もあり、交代で練習してきたといっても、あっという間でしたね。
そこで、条幅作品の特別練習を以下の日程で行います。
昨年よりはちょっと少な目ですが、20回分をご用意しました。
もう少し練習時間を取りたい方、作品の仕上がりに満足できてない方など、ご希望の方はご連絡をお願いします。
(希望者多数の場合は、24日を追加します)

      6月3日(土) 、10日(土) 
       ①10:00~11:15 5名
       ②11:15~12:30  5名