若越1月号 優秀作品

7+

寒波が落ち着いたかなと思ったら、また次の寒波・・と
今年は寒さが身に染みる年ですね。

さて、遅れましたが、今月も優秀作品にたくさんの生徒さんが掲載されました。年明け早々いいすべり出しです!(^^)!

ではご紹介します。


■最優秀作品

一般楷書   Kえさん

な、な、なんと、毎月優秀作品に掲載されあるという快挙です。
冊子の評にも書かれていますが、臨書の勉強をしながら点画を丁寧に書く。この姿勢が力をつけていっているものと思います。すばらしいです。


■優秀作品

小1   Mいちゃん

初の写真版をゲットしたMいちゃん。
静かにお手本との格闘をしていますが、少しずつ筆になれてバランスよく書けるようになりましたね。よくできていますよ。

小1   Kほちゃん

写真版の常連さんになってきたKほちゃん。
幼稚園から筆を持ってただけあって、1年生とは思えない筆さばきです。
すばらしい~

小2   Kンチャン

去年の3月からはじめたというのに、なんと写真版は2回目の登場。
自分が納得するまでとことん頑張る頑張り屋さんです。その成果がでているね。
おめでとう!

小4 S れちゃん

毎月、写真版という連続記録継続中のS れちゃん。 練習している時のまなざしが違う!!
最近、めきめき実力をつけているS れちゃんです。 おめでとう!

小4  Yあちゃん

久しぶりに写真版に登場!!
写真版常連のYあちゃんです。
点画の丁寧さはナンバー1ですね。
見ていて身震いがします。すばらしい!

小6   Nかちゃん

「また?!」というほど、常連になってきたNかちゃん。点画の丁寧さ、半紙上のバランスといい、本当に上手になりましたね。
すばらしいです。

一般行書  Kえさん

最近の月例課題は、本当に難しい~と言いながらも、しっかりと臨書ができています。
最優秀と優秀のダブル受賞です。おめでとうございます!
7+

本日(9日)のレッスン

9+

おはようございます。

昨日の除雪で筋肉痛(>_<)
どうも3年前の大雪と同じような線状降水帯があるようで、明日まで雪が降り続くようで、除雪をしてもすぐに積もってしまいます。 体がもちませんね・・・

本日のレッスンもお休みにさせていただきます。
来週、雪が落ち着いたころに、本日分の振替をお願いいたします。

9+

本日(8日)のレッスン

9+

新学期が始まったとたん、強烈な寒波で大混乱ですね(>_<)
県内でも大雪警報がでております。
道の状態も非常に悪いですし、夕方以降も断続的に雪が降るようですので、本日(8日)のレッスンはお休みとさせていただきます。

今朝から、教室の駐車場の除雪は頑張り、5台ほどは確保しましたが・・ これだけ断続的な雪の降り方では、すぐに積もってしまいますね(T_T) 

本日のレッスンの方は、申し訳ありませんが、空き時間を見て振替をお願いいたします。
また、明日のレッスンについては状況を見て上で、またご連絡させていただきます。

9+

冬期間中のレッスン

9+
またまた登場です❤

寒波の年末年始を向かえたところですが、明日からまた爆弾寒波の到来とか・・
昨年の雪のない冬が恋しいですね。

冬期間中のレッスンについてお知らせします。

①レッスン時間について

遅い時間帯のレッスンは、暗い中の積雪や凍結の危険がありますので、無理をせずお越しください。
状況次第で、教室の空き時間を使って臨機応変に振替をしていだければ結構です(^^)/
1月は、劔神社書き初めやエルパ書道コンクールなど書道展が満載ですので、お休みせず可能な限りレッスンしていただければと思います。(週2回制限は一時的に解除しています)

時間割表(2021/1~)
 ↓
https://gallery.miyabiy.com/?page_id=658

②駐車場について

駐車場の除雪はめいっぱい頑張るつもりでおりますが、どうしてもご迷惑をおかけする場合もありますので、譲り合いの上でご協力をお願いいたしますm(__)m

また、駐車場に停めず路上で子供さんを待っていただく事もあるかと思います。その時、電話やLINEなどの呼び出しも構いませんので、遠慮なく申し出くださいませ(^^)/

小さいお子さんの場合、近くまでお連れします(^^)/

③コロナ感染防止について

教室では、部屋の換気をしながら暖房を付けています。
寒い場合もありますので、温かい服装でお越しいただくようお願いします。

9+

第70回 福井書法展

11+

昨年は多くの書道展が相次いで中止や延期となり、子供たちの活力にも大きく影響したんではないかと思います。

私自身、作品制作をしていてもまた中止だろうな・・と集中できな日々を過ごしていましたが、ある時から、自粛という言葉を、自習時間という言葉に置き換えて、あれこれと勉強やチャレンジの前向きに日々を過ごした1年でした。

こんな年でしたが、12月11日~20日に、県内の書道展では唯一の書道展として 福井書法展が開催されました。今回は70回記念展という大々的な書道展でしたが、”準大賞”という名誉ある賞をいただく事ができました。
一昨年前の入賞作品や自分の欠点を研究し、一筆一筆に頭を使いながら作品制作をしました。
制作中はホントに苦しかった~(>_<)ですが、久しぶりに時を忘れて書に没頭した感じです。

まだまだ課題はたくさんありますが、この課題を自分への意欲としてこれからも勉強に励んでいきます。
私の頑張る源は、教室のみなさんの笑顔です。
教室のみなさん、それからお世話になった方々、みなさんに感謝です<(_ _)>

かわきたる草枯いろの山あひに 湖はこほりて固まりにけり
間輝く夕焼け空の下にして凍らむとする湖の静けさ
11+

新年のご挨拶

12+

明けましておめでとうございます。
寒波襲来の年末年始でしたが、大事に至らずよかったです。

昨年は何をするにもコロナに振り回され・・とにかくあっという間の1年でしたが、当たり前の日常の有難さを考える1年でもありました。

教室でみなさんと過ごせる時間、新しい人との出会いに本当に感謝感謝ですm(__)m

本年もみなさんの笑顔がたくさん見れる1年になりますように、頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

本年の意気込み ”筆の呼吸” です。
教室の生徒さんに書いていただいた鬼滅の刃風に似顔絵(笑)とのコラボです。いかがでしょうか(#^^#)

私の師匠は、半紙に筆を運んでいる時は息が止まっている?という時があります。筆を運ぶ中の呼吸法ですね。
多くのスポーツでも呼吸法は大事だと言われますが、書も似たところがあると思います。 
今年の教室での合言葉にしたいと思っています(^^)/

12+

2021年 1月レッスン表

6+

1月のレッスンをお知らせします。

今年度のレッスンは、29日(火)が最終となります。
年末年始のお休みが1週間ほどありますが、書き初め練習の追い込みなど、今年最後のレッスンをされたい方は、29日に空き時間を見つけていらしていただけたらと思います。

年始は、1月5日(火)からとなります。

6+

若越12月号 優秀作品

5+

先月に引き続き、たくさんの写真版がでました。
みなさん、本当によく頑張ってくれています。

写真版の新しいニューフェイスから、3ケ月連続の写真版の方もいらっしゃいます。
では、ご紹介しますね。

小1   Kほちゃん

やっと登場!!って感じかな。
幼稚園からはじめて、めきめきと力をつけて、
とうとう、目標の写真版をゲットしました。
「な」は、ひらがなの中でも難易度高い文字。
Kほちゃんも、結びに苦戦しながらも、うまく筆を使って完成させました。
おみごとです👏
小4   Sれちゃん

やっと登場って感じです。
最近はレッスン回数を増やすほど、熱心に練習しているSれちゃんです。
漢字とひらがなが横にならぶという難しさを、うまく空間を使いながら
お互いの文字をしっかりと書く、みごとな集中力で書きあげた作品です。
おみごとです 👏

小4  Nみちゃん

先月に引き続きの写真版です。
しっかりとした線筆を、強弱を使い分けて確実に仕上げた作品だと思います。
名前がお見せできないのが残念ですが、空間を使いながらも見事な配置で名前もしっかりと書けています。 おみごとです👏
小6   Nきちゃん

2回目の写真版を獲得したNきちゃんです。
Nきちゃんは、強く美しい線筆が武器。
全ての文字に、左右のはらがある課題ですが、はらいの先端まで強いはらいで書けている見事な作品に仕上がっています。
白と黒のバランスを大切に、次回作も期待していますね。👏
一般仮名    Kえさん

いや~お見事!と連続の写真版をゲットしたKえさんです。
中心線の左右の動きがなかなか難しい課題でしたが、お手本をしっかりと見ながら書いた様子がうかがえる出来栄えです。
濃淡もしっかりでていますね。
お見事です。
5+

かきぞめ課題の練習

4+

教室では、かきぞめの練習真っ最中です。
それぞれの学校の提出期限にあわせて仕上げていますが、
早めの学校では、終業式(12/23)までに提出とのこと!!

そこで、期限に間に合わなさそうな方や、ギリギリまでもっと練習した方は、予約制になりますが、席に余裕のある時間帯を使って練習していただくようしようかと思います。
(期間限定で、週2回までのレッスンを一旦停止)

火曜日  15:30 ~ 17:00 , 18:15 ~ 20:30
水曜日 19:30 ~ 20:30
木曜日  15:30 ~ 18:00 , 19:30 ~ 20:30
金曜日 16:30 ~ 20:30
土曜日 18:15 ~ 19:30

時間帯によって、余裕のある席数にバラツキはありますので、
ご希望の曜日時間を指定していただければと思います。

4+

2020年 12月レッスン表(訂正)

6+

申し訳ありませんm(__)m
私の手直しが不十分で、1日(火)がお休みになっておりました。

火曜日がレッスンの方には混乱させてしまい、申し訳ありません。

書き初め、コンクール満載の月間ですので、
年末年始の12/30(水)~1/2(土)以外は全力でレッスンしておりますので、よろしくお願いします。

6+

2020年 12月レッスン表

5+

12月のレッスンです。
年内は29日(火)まで。
年始は1月5日(火)より始める予定です。

2020年、最後の月です。
例年、この季節は子供たちの書き初め、書道コンルールのラッシュという大忙しの時期になります。

コロナ禍の中、前半は書道展などがなくなったものもありましたが、子供たちはモチベーション下がらずに、よく練習してくれたなと思っています。

席上揮毫や表彰式がないなど、例年とはちがうこともありながらも、課題をしっかり練習して入賞を目指していただきたいなと思います。
書き初めなどの詳細は、教室にてお知らせしております。

5+

若越11月号 優秀作品

8+

11月の若越冊子に掲載された優秀作品をご紹介します。

今月の優秀作品には、なななんと、教室の生徒さんの中から”最優秀作品”が登場しました!!
それから、毛筆と硬筆の両方が選ばれるという生徒さんも!(^^)!

毎月に、毛筆と硬筆の2つの課題を書いていただきますが、
その間には、昇段級試験の課題や書道展の作品練習もある月があり、締切に追われながら練習に励まれています。

書道展などがある時は、つい若越課題が手抜きになりがちになりそうですが、うちの生徒さんは写真版を狙って熱心に練習してくれます。どんな課題も手を抜きません!!
スタンプカードの威力・・・恐るべきですね(^^)/

それでは、優秀作品をご紹介します。

■最優秀作品

小4  Nみちゃん

1時間の練習時間を、1分も無駄にせず、熱心に練習している女の子です。
前回残した作品をみて、今日はどこを直すか、
まずは今日の課題をきめてから練習に入ります。
メキメキと力が付くはずですね・・ 
硬筆は、文字の字形の練習になるから・・この言葉どおり、字形、線の方向、大きさ、どれもしっかりとできているすばらしい作品です。

一般  Kえさん

毎月の月例課題5点をしっかり練習して提出されています。先月の優秀作品に引き続き、今月はなんと最優秀作品をゲットしました。
一般の方の課題は、臨書を念頭において練習しますが、臨書はなかなか難しいんです。
冊子の評価で、方叙の特徴をよくつかんで書かれている・・と書かれていました。
一番うれしい評価ですね。今後も期待します。

■優秀作品

小1  Aいちゃん

先週に引き続きの優秀作品です。
2文字のそれぞれの字形をしっかりとらえ、丁寧に書かれており、
すばらしい出来栄えです。
「す」の結びは、筆先を上手に使ってかいており
結びの空間をあけようとしている姿が思い浮かびますね。
頑張りました!!


小3  Mおちゃん

先月に引き続きの優秀作品です。
「夕日」は、はらい、おれ、横、縦画などなど基本点画満載の課題です。
1つずつしっかりと書く必要がありますが、丁寧に書いている姿が見えてきますね。
上手に書いてある作品です。 今後も期待しています。

小4  Nみちゃん

最優秀の硬筆に引き続き、毛筆も優秀作品に。
実は、この課題の「ふ」がうまく書けないとNみちゃんは苦戦していました。
私が書いているところを見たり、自分で何度も練習したり、苦労して苦労して
仕上げた作品でした。
Nちゃんの力作です。がんばったね!!

小5  Zんくん

「青い水面」これは本当に難しい課題です。
横画は、太さ、長さを使い分けて方向と間隔を慎重にそろえなければいけません。
Zんの慎重に書いている姿が見えてくるすばらしい出来栄えです。
よくがんばりましたね。今後も期待してますよ。

 
小6  Nかちゃん

字形がとりずらい課題ですが、1つ1つの線を丁寧にしっかり使って書きあげた作品です。最近のNかちゃんは、筆の先を上手に使えるようになりました。
その成果がこの作品には、しっかりあらわれていますね。
半紙上の横画の方向もきっちりと揃っており、見ごたえのある出来になっていると思いますよ。 よく頑張りました!!
8+

7月入会のお友達紹介

5+

久しぶりのお友達紹介です。

7月に入会された生徒さんを紹介します。
ひらがなが書けるようになった4才女の子から一般の方まで、幅広い方が新しくお友達になられました。
楽しそうに練習に励んでおられます。
それではご紹介します!!

2年生   Kいくん

ママと妹と3人で通われている男の子です。
”習字”って何? 入会された時のまず第一声のKいくんでしたが、今はすごく楽しいようで一生懸命練習に励んでいます。
先月書きあげた「やまびこ」です。
字形もしっかりと整い、おさえ、とめ、はらいもしっかりできたりっぱな作品に仕上がっています。すばらしい!!

2年生 Kいくん

「やまびこ」を紹介したKいくんの硬筆です。
ノートの字は(@_@)らしいのですが、ゆっくり丁寧に これを意識して書きあげた硬筆は、とても上手に書けています。
カタカナ、漢字、ひらがなが混ざった課題は、文字の大きさも少し変化させなければいけませんが、しっかり考えて書けています。すばらしい!!今後に期待してますよ(^^)/


5歳 Mこちゃん

花が目に浮かぶような「ひまわり」
5歳のMちゃんが、上手に書いてくれました。
ひらがなの中でも、難しめな文字がいくつもあり、なかなか難しい課題ですが、まるみのある曲線、結びもしっかりと書けています。
これからがどう変わっていくか、本当に楽しみです。

一般  E子さん

なんと、体験で書かれた作品です。
既に出来上がっています💛
少し経験はあるけれども、せっかくなので毛筆の基礎から学びたいと、今は基本点画を中心に熱心に練習されています。
子供さんと一緒に練習できるのも、励みの1つですね。基本点画をマスタしたあとの変化が楽しみです。
頑張ってくださいね(^^)/
一般  E子さん

なんとお家時間を使って、硬筆の勉強もをされています。頭さがりますね。
ひらがな→カタカナ→漢字の順でじっくり、ゆっくり・・  
写真は、基本点画を使って漢字を練習しているものです。強い線でしっかり書けています。すばらしい!!

一般  J子さん

退職したら書道を!!と教室にやってこられました。
既にお孫さんがこられており、追いつけ、追い越せの勢いで熱心に練習されています。
完璧を目指すきっちりしたJ子さんは、基本点画を1つ1つ確実になるまで練習されています。
「永」これは、筆の基本的な動きを使った代表的な文字で、しっかりと書きあげています。
きっちりした心が字にあらわれています(^^)/
5+

2020年 11月レッスン表

4+

あっという間に11月に・・ 早いですね(^^;)

コロナ禍で、夏はいくつかの書道展がなくなりましたが、
秋から冬にかけての書道展は、予定通りありそうです。
昇段級試験、中日新聞、かきぞめなど、それぞれの課題を計画的にしっかり練習していきましょう。

遅くなりましたが、11月のレッスンをお知らせします。

3日(火)は祝日のためお休みします。
振替は、12月に行いますのでよろしくお願いします。

それから、曜日毎のレッスン時間割表も更新しました。
振替や曜日変更などにご使用ください。

尚、当ページは、セキュリティ付きのホームページです。
新規ユーザは、ID付与をお願いします。

   https://gallery.miyabiy.com/?page_id=658

4+

若越10月号 優秀作品

4+

ようやく、月例作品の審査がはじまりましたよ~!

教室の生徒さんたち、待ちになったと、冊子が到着すると自分の名前を探す出す姿は、練習中より集中しているかも⁉

今月は、優秀作品が4点もでました。幸先いいですね・・

1年生  Aいちゃん

保育園のころから硬筆の練習をしっかりやってきたAいちゃん。やっぱり、字形のとらえ方がすばらしいです。
小さい時から、中心線を使って、ひらがなを練習してきたので、半紙上でもバシっと中心が揃っています。
本当によくできています。


2年生  Kんちゃん

最後まで仕上がりに納得がいかないKんちゃんは、
「明日も来て書いていい?」そういって、納得がいくまで頑張った作品です。
ひらがな、カタカナ、漢字がある課題は、文字の大きさに気をつけないといけない難しい課題です。
1文字1文字を丁寧に、確実に仕上げられたすばらしい作品です。
それに、Kんちゃんの最後まであきらめないその頑張りに一番感動しました!!

3年生  Mおちゃん

写真版は、なんと2回目!! 常連さんになってきたMおちゃんです。
ちょうど条幅でも「川」を書いていたので、起筆、終筆、はらいをじっくり練習しながら仕上げました。しっかりしたすばらしい出来栄えです。
がんばったね。
一般  Kえさん

毎月、5種類の月例作品をしっかり練習しており、たびたび写真版に登場しています。
今回は草書。
草書は、元の文字かを意識しながらなめらかな筆使いをするのがとても重要です。
臨書を意識しながら、文字の特徴をとらえてしっかり書けています。筆が動いていますね!!
すばらしいです。
4+

2020年 10月レッスン表

5+

涼しくなった(^^)と思っていたら、あっという間に朝晩が寒く感じるようになってきました。

今週からの教室は、レッスン中はずっと窓開放しながら、サーキュレータと換気扇のフル回転に切り替えしました。
最終時間のレッスンの方は少し肌寒い時もありますので、上着などご注意をお願いいたします。

それでは、10月のレッスンです。

回数調整のため、23日(金)、24日(土)、29日(木)はお休みします。

~お知らせ~
県内のコロナ感染状況も落ち着いており、”福井県感染拡大警報”も解除されました。 日々の生活の中、みなさんが感染予防対策をしっかりしているんだろうと思います。
8月から、教室でも県外往来がある場合のご協力をお願いしておりましたが、この警報解除に従い、今後は各自でご判断で臨機応変に対応していただくように切り替えたいと思っております。
但し、マスクの徹底着用につきましては、今まで同様、引き続きご協力をお願いいたします。

5+

強敵を切る!!

6+

過ごしやすい季節になりましたね。
天気もよく、この連休には運動会のイベントもるようです。

先日、教室の生徒さんは応援団になったとかで、応援合戦で使うグッツを作っていきました。

1つ目
 条幅半紙2倍の大きさの半紙に”強敵”と書きあげ。
 応援合戦の時に、これを刀で真っ二つに・・・
 真っ二つに切れ味をよくするために、半紙の裏からビニールテープでちょっと細工(^^)v

2つ目
 応援団のもつ扇子作成。
 紙に紫色を塗り金色で模様を付けて、工具を付ければ手作りの扇子が完成。
 そこに団員の名前の1文字を行書で書きあげ、団員の絆を☆彡

きっと、思い出に残る運動会になりそうですね。


私も、学生のころだったか、焼きそば屋さんをやり、でっかい筆で書いた看板を作りました・・ 
売上に貢献・・したはず(^^♪

今は、ネットからなんでダウンロードして器用になんでも作れちゃいますが、書を使ったこんな手作りはとっても素敵♡
思い出も倍増ですね。

6+

第41回県小中学生書道展を見に行ってきました!!

7+

昨日から、県小中学生書道展の優秀作品展が始まりました。
コロナの影響か、今年は出品数が昨年より若干少ない・・
といっても、素晴らしい作品の勢ぞろいでした。
自由課題というのも見どころの1つで、文字数を多い課題にしてみたり、画数の多い漢字を取り入れたり、情勢を取り入れた印象深い課題にしてみたりと、熱心に勉強されているんだなと感心させられた時間でした。

今回は、コロナの影響があり、席上揮毫がない書道展となりましたが、教室の生徒さんは、とにかく頑張ってくれました。

なんといっても、今年の練習風景は違う!! 
シ~ンとした教室で、筆を運ぶ音、紙を動かす音だけが・・
最後の一文字を書き終えて自分の作品を眺める・・
入賞を目指ざす思いが伝わってくる練習ぶりでした(T_T)
今回は、この練習成果がしっかりとでた書道展だったとと思います。感無量です(#^^#)

優秀作品展と、教室の生徒さんの優秀作品をご紹介します(^^)/

尚、教室の生徒さんの作品は、ギャラリーにアップしました!!
https://gallery.miyabiy.com/?page_id=1025

■優秀作品展の風景

新聞社の玄関を入ると、すぐに優秀作品がずらり・・ ため息がでます
3年生のコーナかな。力強い作品がずらっと・・  
教室の生徒さんの作品がチラリと・・(^^)v
はぁ~とため息でますね。  教室の生徒さんの作品がチラリと・・(^^)v
4年生のコーナかな。教室の生徒さんの作品がチラリと・・(^^)v
1年生のコーナかな。教室の生徒さんの作品がチラリと・・(^^)v

■教室の生徒さん 優秀作品の紹介

<<準推薦>>

小1年生  Kほちゃん

幼稚園から初めて2年目の条幅でとうとう入賞!(^^)!
やったね~!! 
この力強い「いちご」
締切ぎりぎりまであきらめずに、一生懸命書いて書いて仕上げました。スゴイ!!

小2年生  Aずちゃん

初の条幅で入賞しちゃいました~(^_-)-☆ 
筆が重くて書けないよ(>_<) から始まった練習。
それでもあきらめず、顔やマスクに墨を付けながら、頑張りました。
自分の腕よりも太い線で書き上げた「ともだち」素晴らしいですよ。頑張ったね(^.^)/~~~

小5年生  Aなちゃん

昨年の鯖江書道展に引き続きの入賞、おめでとうございます。 
うまく書けない(>_<) うまく書けない(>_<) と苦しみながも、最終日にしっかり仕上げた

「光る水玉」は本人も納得の1枚。
書けた~♪疲れた~♪ 書き終わった時の笑顔は、とってもキラキラしてましたよ。
新聞の名前を見て、にんまりの安心した顔だったとか・・頑張ったね(^.^)/~~~
小6年生  Nかちゃん

去年からの挑戦で、ようやく目標に到着してくれました~!(^^)!

コロナで教室がお休みの時も、お家でコツコツと練習したりと・・ 
今回は本当によーく練習しましたね。
 
連取成果が、1本1本を丁寧にじっくり書いた「南十字星」に表れています。
頑張ったね
おめでとうございます(^.^)/~~~



<<推薦>>

小2年生  K太くん

1年生から2回目の挑戦で推薦!(^^)! ほんとに素晴らしい~!! 
去年は、筆が重いよ(>_<) と筆をもつのがやっと。 手足、顔、洋服にも墨を付けて、笑っていたK太くんが・・こんな力強い「やどかり」を書き上げるように。
コロナで教室がお休みの時も、お家でじっくりと練習をしてくれました。
K太くんの成長に感激しています。おめでとうございます(^.^)/~~~

小3年生  Yかちゃん

初の挑戦で、みごとに推薦をゲット。
おまけに、新聞の紙面に、特別推薦の審査風景が掲載された中に
な・な・なんとYかちゃんの「山ぶどう」がある⁉・・強運の持ち☆彡
今回は、休まずに、遅くまで、本当によく練習しましたね(#^^#)
ダメだ、うまく書けない(>_<) とクヨクヨしていた時もあったけど、
締切ぎりぎりまであきらめず最終日に仕上げた作品での入賞。
これが、きっとYかちゃんの力の源になると思います。
入会時の目標、達成しちゃったね。おめでとうございます(^.^)/~~~
小4年生  Nみちゃん

2回目の挑戦で、みごとに推薦を獲得!!
今回は、初めから気迫が伝わってくる練習でしたね。
線の太さ、しっかりとした抑え、線がながれるよう、強弱をしっかりと
私の細かなアドバイスでもしっかりと「夕やけ空」で表現してれて、書くたびに
どんどん美しくなっていく・・  本当に力をつけましたね。
コロナで教室がお休みの時も、お家でもコツコツと練習もしてくれました。
この努力は、これからの成長につながりますよ。おめでとうございます(^.^)/~~~
7+

6月入会のお友達紹介

7+

久しぶりに、新しく教室に入会されたお友達の紹介をします。

新型コロナもあり教室のお休み中、再開を楽しみに待っていただいた生徒さんがたです。
すっかり教室になじみ、楽しそうに練習にはげんでいます。

入会時に、何か1つ、目標を決めていただいてますが、今回の生徒さんの目標もなかなか素晴らしい目標で今後が楽しみです!(^^)!

小2   Sゆちゃん

お父さんと一緒に体験に来られ、緊張して、お父さんにくっついて体験されてましたが、今では教室にすっかりとけこんで、熱心に練習にはげんでいます。
「ダメだ、まだ書く」と自分で納得するまで頑張る女の子で、毎回、机に書き汚しの半紙のタワーが・・(#^.^#)
そんな中で仕上げた初作品「ゆうだち」です。
おさえ、はらいがすっかり習得できたみたいです。
これからどう変わっていくのか、とても楽しみです。


小5   Hきくん

妹と一緒に教室にやってくるサッカー少年です。
教室での練習を見ていると、私のアドバイスを熱心に何度も何度も練習して、1つ1つ課題を解決していく姿は、大人から見てもなかなか感心させられます。
サッカーの他にもたくさんの習い事をやっているようで、タイトな生活をしっかりこなしているようで、それが完成する作品に表れているように思います。
基本点画、線の角度、強弱など、短期間の間にたくさんの技術を習得できましたね。これからの成長がとっても楽しみです。

小6     Yとくん

書道の経験ありで入会された男の子で、弟と妹と一生に教室にやっているサッカー少年です。
課題を渡すと、これはできる、これはできないと自分の経験と力量をしっかりつかんでいるようで、わからないところを「これはどうやってやるの?」と質問して練習している姿は、なかなかのものです。
先週、「文」のきれいなはらいのやり方を何度も何度も練習して、この作品を完成しました。はらいをマスタした時のYとくんの満足な顔は、本当にうれしそうでした。
これからどうかわっていくか、とても楽しみです。

一般  Mこさん

書道をやってみたかったと入会されました。
いろんな事をやりたいとの事でしたが、まずは小筆からと
「いろは~」始めました。
お仕事帰りに教室に来られ、子供さんの中に混じって練習されていますが、こんなにひらがなが難しいのか・・と格闘しながら練習に励んでおられます。
文字の形のとらえ方はなかなかお上手で、半紙にバランスよく書き上げられます。あとは小筆を使った美しい線ですね。
これからの成長が楽しみです。お仕事とバランスよく練習にはげんでください。

7+

2020年 9月レッスン表

5+

今朝、福井新聞にて県小中学生書道展の特選以上の入賞者が発表されました。入賞者の方は、おめでとうございます。

今年は、上位の賞を目指していた生徒さんが多く、基本点画、墨と空間のバランス、線の強弱とか細かな点まで1つ1つをしっかり練習して作品制作をしていました。気迫が伝わってくる子もいて、私も自分自身が書いているかのようについ力が・・・!(^^)!

引き続き、今月も、鯖江書道展の上位入賞を目指して頑張りましょうね。

 ※9月から時間割表も一部変更しました。
   ご確認をお願いします。
      https://gallery.miyabiy.com/?page_id=658   
 

5+